ホーム
> 物件別作品集
> 【事務所内装】みゆう設計室事務所


【 物件概要 】

 所在地 : 神戸市
 工事種別 : 事務所内装
 構 造 : RC造
 設計・監理期間 : 2012.05〜2012.06



【 設計・工事の状況 】

WEB内覧会、設計・工事の状況は
「住まいづくりを綴る」デザインブログ、
みゆう設計室事務所のコンテンツを
ご覧ください。 → こちら



【 施工・協力業者 】

塗装・壁紙:カラーワークス神戸

大工工事・シンク:Wood Work AMA

カーテン:ギャラリーヒロタ

テーブル・スツール:aizara

造作家具:栗原木工株式会社



【 空間別作品集内での紹介 】

〜みゆう設計室事務所〜

いろんな突板を利用した壁面デスク+収納
収納力のあるベンチ
スチールレッグのテーブルとスツール
落ち着いた濃紫にペイントした壁
レース+レースのカーテン
ディテール:引手・取手




みゆう設計室事務所

2012年6月、一級建築士事務所みゆう設計室の事務所移転に伴い、新事務所の内装工事を行いました。

女性らしく、優しく落ち着く雰囲気の空間。
事務所としての機能以上に、仕事の効率やリラックスできることを重視した空間デザインとしています。

特徴として、濃い紫色の壁にペイント。ファローアンドボールの壁紙を貼った女性らしい壁面。
その女性らしさを引き立てる、ファブリックコーディネート。
床は無垢のフローリングを使用し、古さが際立つステンレスシンクはタイルシンクのカバーを設置。
打合せテーブルとスツールは鉄の脚を使ったオリジナルデザイン。
ベンチは収納力もあり、椅子とテーブルの高さにもこだわっています。

事務所作業のメインとなるデスクは扉の面材にいろんな樹種を使い、サンプルとしての機能も持たせています。

賃貸の事務所ですが、家主さんとの交渉の上、退去時に元に戻す条件でこのような工事を行うことができました。

家づくりのヒントとなるような事務所内装としていますので、気軽に立ち寄ってください。



01

【01】 収納家具の上に小さい塗料を並べています。並べるための奥行に仕上げました。


02

【02】 いろんな樹種の扉のデスク。

03

【03】 鉄の脚のテーブル。


04

【04】 レース+レースのカーテン

05

【05】 ミラーレースなので外から見えにくいです。


06
【06】 サンプル、カタログなども皆おさまりました。


07

【07】 椅子の座面高さは39センチ

08

【08】 デスク・テーブル高さは65センチにしています


09

【09】 扉のツマミも種類を変えています

10

【10】 かなり収納力あるデスクです


11

【11】 壁に塗った紫色のペイント

12

【12】 タイルシンクは古いキッチンにかぶせています


13

【13】 落ち着いた雰囲気になりました

14

【14】 コーヒーを用意してお待ちしています



上へ戻る

一覧に戻る